ドラクエウォークCM(2020)のロケ地はどこで子役は誰?

アプリゲーム・ドラクエウォークが配信開始1年を迎え、新CM・嘘つきの兄編が公開されました。

それに伴いネット上では嘘つきの兄編の完全版でありショートドラマとなっている1周年記念ドラマ life with WALK 嘘つきの兄篇も発表されていますね。

今回のCMなんですが、中村倫也さんと田中圭さんが兄弟役で登場。幼い頃から現在に至るまでがショートドラマで展開されているんです。

そんなCM、ショートドラマのロケ地となっている場所って一体何処なのでしょうか?そして幼い頃の兄弟を演じている子役も気になりますね。

ドラクエウォークCMについて見ていきましょう!

スポンサーリンク

ドラクエウォーク新CMの内容は?

まずはドラクエウォーク新CMの内容を見てみましょう。

中村倫也さんと田中圭さんの兄弟がドラクエウォークを行いながら一緒に帰る様子が特徴的なCMとなっていますよね。

大人になると兄弟と子供の頃の様なコミュニケーションは取りにくいですよね(笑)

そんな状況で仲を取り持つために使われたのがドラクエウォーク!ヒューマンドラマの様なCMで良く出来ているんじゃないでしょうか?

CMで放送されているのは15秒という短編ですが、ネットには「1周年記念ドラマ life with WALK 嘘つきの兄篇」という名称で完全バージョンが発表されていますよ。

こちらは兄弟の過去から現在までを描いたショートドラマとなっており、見た人からは「心を癒される」「なんかいいなぁ~」といった感想が投稿されていましたね。

では、内容に引き続き今回のロケ地や幼い兄弟を演じている子役について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

ドラクエウォークCMのロケ地はどこ?

ではロケ地から見ていきましょう。

今回のCMのロケ地に使われているのは新小金井周辺と草加周辺ですね!


まずは新小金井周辺ですがこちらはメイキング映像からはっきりと分かりますよ!

メイキング映像2分頃に駅周辺での撮影風景が映し出されているんですけど、この映像には「新こがねい整骨院」という看板がはっきりと映っています。

その為、駅周辺のロケ地となったのは新小金井駅で間違いないでしょう。駅の外観もそっくりです!

また、ショートドラマで登場するバスケットコートですが、小金井公園にはコートが設置していますのでこちらを利用したのではないでしょうか?

ゴールの形状がスゴク似ているのでこちらも間違いないと思います!



ところが新小金井周辺には幼い兄弟がアイスを食べているモンマートというコンビニが無いんですよね。そこで東京周辺のモンマートの外観を調べてみたのですがそっくりな店舗がありました!

駐車場や隣にある民家がほぼ同じですすよね。ここが幼い兄弟が訪れたモンマートでしょう。

そしてこの店舗の住所が埼玉県草加市両新田西町127−4となっている事から草加周辺でもロケが行われたと考えられます。

もしかしたら大人時代は新小金井周辺で子供時代が草加周辺を利用しているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

幼い兄弟を演じている子役は誰?

では続いて幼い兄弟を演じている子役です。正直こちらは色々と調べてみたのですがはっきりとは分かりませんでした。

ツイッターなどでも検索してみたのですが触れられているツイートはほとんど無く、名前の特定には至っていません。

このCMが放送されたのは9月12日からでまだまだ情報が少ないので続報をまちましょう!

ドラクエウォーク新CMについてまとめると

ドラクエウォークの新CMについて見てきました。

今回の記事のまとめ
CMバージョンとショートドラマ版が存在
ロケ地は新小金井周辺と草加周辺
子役については現在不明

今回のCMはヒューマンドラマ風の作風となっており、本当に良く出来ていますよね。

兄弟とコミュニケーションが取れない人はCMの様にドラクエウォークを使ってみてはどうでしょうか?昔のように仲良く喋るようになるかもしれませんよ(笑)

スポンサーリンク