北海道で外せないおすすめドライブスポットを紹介!札幌や旭川以外でおススメの観光地はどこ?

こんちには、北海道在住のトミーです。東京から生まれ故郷である北海道に帰ってくると当時に憧れていた車を購入し、その後は色々場所にドライブに行っています。

皆さんご存知の通り、北海道はものすごく広大な大陸で生まれ故郷にも関わらず行ってみたい場所がたくさんあり、車を走らせまくった結果、1年間の走行距離がかなりスゴイことになったことが本当に印象的です(笑)

さて、そんな北海道で僕がドライブに向かいかなり印象に残った地域・地名を紹介したいと思います。北海道の中心・札幌とはかなりかけ離れた場所ばかりですが機会があれば是非足を運んでみてください。

スポンサーリンク

野付半島

最も印象に残っている地域はダントツで野付半島です。

野付半島と聞いて「どこ?」と思う人も多いと思いますが、場所は世界遺産・知床と根室を線で結びちょうど中間にある場所で、北方領土のすぐ近くに位置します。この地域は地理的には砂嘴(さし)と呼ばれる形状をしており、海上に砂などが運ばれ、半島を形成している事が特徴ですね。

野付半島は日本国内でのかなり大きな砂嘴であり、先端まで30分以上は車で走ったのではないでしょうか?

道中は両面海に囲まれた道であり、晴れた日は対岸の北方領土が見れるとてもキレイな観光スポットですよ。

また、野付半島の先端はトドワラとよばれる地名であり、ここには枯れ果てた林があり、「世界の果て」とも言われるほど絶景スポットとなっています。「世界の果て」という単語から想像できるように風景は少し物悲しい感じとなっていますが、日本国内とは思えない景色を見ることが出来ますよ。

難点としては北方領土近郊という事からもわかるように札幌からはかなり距離があり、車で6~7時間くらい時間がかかったように記憶しています。また、意外な注意点としては夜になると街頭がほとんどなく、さらには鹿が飛び出してきますので、日暮れ後に野付半島を走る人は注意してくださいね(笑)

スポンサーリンク

宗谷岬・ノシャップ岬

宗谷岬は北海道に行ったことがない人でも名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

御存知の通り、北海道最北端に位置し日本で最も北の地域です。岬の周りにはお土産屋などが点在しており、どのお店でも「日本最北端の地」「北海道最北端の地」という触れ込みが記載されている商品が数多く販売されていますよ。ちなみに宗谷岬の隣にはガソリンスタンドがたっており、このスタンドにも「日本最北端のガソリンスタンド」という文言がありました(笑)

意外だったのは大晦日に初日の出を見るために道外からバイク乗りが多数駆けつけている事ですね!

ただでさせ冬は気温・雪道などライダーにとって過酷な条件が揃っているにも関わらず、本当にたくさんの人達が初日の出を目的にキャンプを設営している風景はある意味圧巻です!「冬に行ってみてください!」とは言えませんが、「日本最北端」という言葉からも人生で一度は行ってみたいドライブスポットですよね。

ちなみにノシャップ岬は宗谷岬の隣りにあり、ここから車で30分前後の距離となっています。日本最北端ではありませんが、ノシャップ岬には可愛らしいイルカの時計台があり、稚内市街地からも近いのホテルに向かう道中に立ち寄ってみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク

道の駅

広大な北海道には数多くの道の駅が点在しており、小さいな店舗から個性的な場所まで様々です。全てを紹介することは出来ませんが、個人的に面白かった道の駅について記載してみます。

余談ですが、北海道の道の駅には駅名が記載されたピンバッチとこのバッチを刺すコルクボードが販売されています。いつか僕もコルクボードに全ての道の駅のピンバッチを刺し眺めてみたいと思っているのですが、達成した人からは「だいたい2年かかった」と聞かされており、道のりはまだまだ長そうです(笑)

話が脱線してしまいましたが北海道のおすすめ道の駅を紹介していきましょう。

スペース・アップルよいち

個人的に最も面白いと考えるのは余市町にあるスペース・アップルよいちです。

余市は小樽近郊にある街であるニッカウイスキーの製造地として有名ですよね。そんな余市町にあるスペース・アップルよいちには名前の通り宇宙船の模型が飾られており、宇宙記念館が併設しています。宇宙記念館ではプラネタリウム鑑賞もでき、道の駅としてはかなり楽しめる部類に入るでしょう。

また、先程お話したように余市町はニッカウイスキーの製造地として有名ですので道の駅の近くに工場があり見学も出来ます。もちろん工場内ではウイスキーを販売する売店も存在しますのでお酒を買って帰る事も可能です。

ニッカウイスキー工場の存在もあり、スペース・アップルよいちは大人・子供どちらも楽しめる道の駅となっています。

みそぎの郷 きこない

続いて紹介したいのが木古内にあるみそぎの郷 きこないで、この道の駅の特徴はなんと行ってもグルメです!

ラーメンやソフトクリームなど北海道らしいグルメが多数取り扱われており、北海道道の駅ランキングでも毎年上位入賞を果たすほど有名ですよ。

木古内町は函館市をから海沿いを本州の方に走った場所に有るため札幌とはかなり距離があるのが難点ですが、是非とも足を運んでみて欲しいです。函館に宿泊を考えている人は観光地の候補としてみてはどうでしょうか?

あいろーど厚田

石狩市厚田区に建設されたあいろーど厚田は北海道の道の駅の中では最も新しくとてもきれいです。僕が東京から北海道に移り住んだ後に建設されたので、おそくらまだ2~3年前に出来たのではないでしょうか?

先程お話した2箇所のように面白い建造物やグルメと言った特徴はありませんが、海沿いに3階建ての建物が作られているため、とても綺麗な風景を見ることが出来ますよ。距離も札幌から大きく離れておらず、1日に数本ですがバスも運営していますので行きやすいのもポイントですね!

北海道のドライブおすすめスポットについてまとめると

僕が考える北海道のおすすめドライブスポットを紹介してみました。

メジャーなドライブスポットもいいですが、野付半島のようなさほど有名ではない場所も行ってみる価値は十分にあります!僕自身も北海道内にはまだまだ行ったことがない場所が多いので、今後も面白いドライブスポット・観光スポットを探してみたいです。おすすめスポットが増えたらまた紹介していきますね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です