大阪市立加美中学校いじめ隠蔽問題

加美中学校の校長は谷塚高雅【女子サッカーには興味津々】

大阪市立加美中学校いじめ隠蔽問題

加美中学校いじめ隠蔽問題が判明し、責任者である谷塚高雅校長にも大きな注目を集めています。問題教師が多数在籍する加美中学校の責任者だった谷塚高雅校長とは一体どんな人物なのでしょうか?

加美小学校の校長である谷塚高雅について見ていきましょう。

田代学年主任(加美中学校)Facebook顔画像【時代錯誤の体育教師】 
加藤秀視さんがYoutubuに投稿した大阪加美中学校いじめ問題隠蔽に関する動画が話題になっています。この動画投稿によって加美中学校の教師にも注目が集まり、いじめ問題に関与した田代学年主任にはたくさんの人が怒りを感じています。 田代学年...

加美中学校の校長は谷塚高雅

加美中学校の校長は谷塚高雅という人物で、学校紹介に氏名が記載されています。

引用:加美中学校HP

加美中学校の校長にもかかわらず、いじめ問題の解決に尽力しなかった谷塚高雅。被害者女性は自殺未遂までしているのに問題をもみ消そうと必死でした。

いじめ問題隠蔽に関する谷塚高雅校長の行動を見てみましょう

    • 被害者母親とはほぼ初対面で電話対応は拒否
    • いじめ問題に関しては教頭に丸投げ
    • 加藤秀視さんが学校を訪問するが1時間30分も出てこない
    • 話し合いの結果、いじめ問題に取り組む事を約束するが1ヶ月たっても進展なし

いじめ問題に関する谷塚高雅校長の対応は大まかにこのような内容です。

今回の事件の発端は被害者女性が他の生徒からいじめを受けていた事です。この事を被害者女性は担任である坂本健太教師に相談するのですが全く取り合って貰えないどころが、逆に嘘つき呼ばわりされました。

さらに学年主任である田代教師からは人格否定と取れる暴言まで浴びさせられ、被害者女性は自殺未遂まで行っています。

これだけの事件が起きているにもかかわらず、問題を隠蔽しようとしたのか加美中学校は被害者家族に謝罪もせず、問題解決に行動する事もありませんでした。

本来これだけ大事になれば加美中学校の最高責任者である谷塚高雅校長が問題解決に当たってしかるべきです。しかし、加藤秀視さんが加美中学校を訪れるまで谷塚高雅校長は被害者母親との話し合いに応じた事はほぼ無く、初対面に近い状態。

しかも、電話対応を一切断っており、この問題は教頭に丸投げしていました。加藤秀視さんが加美中学校に訪れた時も1時間30分も出てこなかったことから関わりあいたくない事が見て取れます。

ようやく話し合いに応じたかと思うと「担任ではなくなんで他の先生に相談しなかったの?」と的外れな質問をしていました。

被害者女性は小学校時代からいじめを受けており、その延長線上で中学入学直後からもいじめられています。先生の名前も把握しきっていない状況でいじめの相談を行うのは無理です。

加藤秀視さんの行動によってやっと問題解決に動き出したかと思えば1か月以上も進展が無く、谷塚高雅校長は「対応している」の一点張り。教頭にいたっては「第三者委員会から母親と接触しないように言われている」という嘘まで話しています。

谷塚高雅校長が問題を解決する気は本当にあったんでしょうか?教頭の嘘も校長の指示だった可能性も否定できません。

最高責任者が問題解決に尽力しない加美中学校。不適切教師が多数いる学校である事に納得してしまいますね。

谷塚高雅校長のFacebook顔画像

谷塚高雅校長についてFacebookアカウントから顔画像などが分からないか調べてみました。

「谷塚高雅」という名前でフェイスブックアカウントを検索した結果、ヒットしたのは3名で内1名は大阪市在住と記載があります。

このアカウントを調べてみると友達には教育関係者が多数存在していました。この事から谷塚高雅校長のアカウントの可能性は十分あると思われます。

ただし、顔画像は無く投稿されているのはサッカーの動画のみ。どうやら大阪出身の川原奈央さんを応援しているようで、このフェイスブックアカウントの人物は女子サッカーファンのようですね。

仮にこのフェイスブックアカウントが本人の物だったとしたら、谷塚高雅校長も女子サッカーのファンということになりそうです。

さて、肝心の顔画像ですが加藤秀視さんの動画内にモザイク付きですが登場しています。

引用:加藤秀視Youtubeチャンネル

動画の流れから考えると向かって右のジャンバーを着ている人物が谷塚高雅校長です。顔は雰囲気でしか判断できませんが薄毛の男性という印象が強いです。

同じ薄毛でもサッカー部のいじめ問題で話題になった秀岳館の校長・中川靜也の方が生徒とスキンシップを取れている分まだまともでしょう。

いじめ問題が起こりながらも被害者の母親とはほぼ面識が無く、話し合いにもなかなか応じず対応はすべて教頭に丸投げ。

さらには坂本健太教師や田代学年主任といった問題教師の対応を行わない人物に学校の最高責任者が本当に務まるんでしょうか?

どうして坂本健太が校長職に就いているのか?大阪府教育委員会の人事にも疑問が残ります。

谷塚高雅の経歴

谷塚高雅校長について調べていた過程で、過去の人事異動に関する情報を見つけたので掲載しておきます。

まずは2016年4月ですが、この時は田辺中学校で教頭職に就いています。

引用:教職員人事異動

田辺中学校にグーグルマップの評価を調べてみると4.0とかなりの高評価でした。

しかし、今から5年前、つまり2017年にかなりの低評価が記録されていました。谷塚高雅校長が田辺中学校に在籍していた時期とかなり近いので谷塚高雅校長のせいなのでは?と疑ってしまいます。

その後は弘済小・中学校の副校長を経て2021年4月から加美中学校校長に就任していますね。

引用:教職員人事異動

弘済小・中学校の評価もかなり高い事がグーグルマップから分かりました。

これだけ評価の高い学校に務めていたにもかかわらず、どうしてその経験を加美中学校で活かすことが出来なかったのでしょうか?

加美中学校の口コミを見てみると谷塚高雅校長就任前から問題が続発していた学校で、改善が難しかった事は予想できます。

しかし、今回の事件を教頭に丸投げし知らん振りを決め込むのは谷塚高雅校長個人の問題です。このような対応しか取れない責任者が校長であっていいはずが無い。通っている生徒や親の為にも他の問題教師と含めて厳罰に処すべきでしょう。

コメント

  1. 吉四六 より:

    ガキがそのまま大人になった感じ!伊丹市の自然保育園の松本っていう園長もそんな感じ!会話にならない!好きな所に行けるんやったら行きたいけど定員の問題で行けない!なんとかならんのか⁉︎

タイトルとURLをコピーしました