香川照之性加害

香川照之のセクハラはハニートラップ説「トヨタに打撃を与えるのが目的」

香川照之性加害

8月24日、デイリー新潮によって報じれた香川照之さんのセクハラ報道。銀座の高級クラブに勤務するホステスに対して、下着を取る、胸を触る、キスなどのセクハラを加えたと発表されました。この報道に関し、香川照之さんからも事実であると公表され、情報番組・THE TIME,の冒頭で謝罪会見を行っています。

本人が発表した事で、セクハラは事実である事が間違いないのですが、疑問が残るのが発表されるまでの期間。事件が起こったのは2019年で、今から3年前でした。どうして今になっての発表になったのでしょうか?

発表までの期間に疑問が残り、今回の告発はハニートラップだった可能性が考えられます。詳しく見ていきましょう。

香川照之が性加害を行った銀座クラブ「店名はナナエ説」

香川照之の性加害を受けたホステス顔画像「セミロングで好みのタイプ」 

荒牧愛美のインスタを特定「家族を思う投稿が多数」大阪府堺市母子殺害

香川照之のセクハラはハニートラップ説「発表までの期間が3年」

今回、香川照之さんのセクハラに関する報道を振り返ってみましょう。

  • 事件が起こったのは2019年7月
  • 香川照之さんが銀座の高級クラブでホステスに性被害を加えた
  • ホステスにはブラジャーをはぎ取られる、キス、胸を揉まれるなどの性被害にあっている
  • ホステスの女性はPTSDを発症
  • 2020年にホステス女性はクラブのママを提訴
  • 提訴は既に取り下げられている
  • 香川照之さんの所属事務所からはホステス女性と和解が済んでいる事が発表されている

既に報道でも発表があったように、事件が起こったのは3年前であり、香川照之さんとホステス女性との間に和解が済んでいた事も、所属事務所より公表されています。さらに、訴訟を起こしたのは、当時勤務していたお店のママに対して。訴外だったにも関わらず、香川照之さんは大きな打撃を受けました。

時期を開けての週刊誌へのリーク、訴外であったにも関わらず香川照之さんへの非難とそれに伴う業務への支障。この事から、今回の性加害リークはハニートラップなどの類が疑われます。香川照之さん好みの女性を席に用意し、問題行動が起こりやすいように仕向けたという事ですね。

では、何を狙って香川照之さんへとトラップを仕掛けたのか?彼がトヨタのイメージキャラクターとして、定着している事が理由でしょう。今回のリークは、香川照之さんを通じ、間接的にトヨタへの信用失墜を目論んだものだったんです。

香川照之の性加害はハニートラップ説「トヨタに大打撃」

香川照之さんの性加害が発表されると、彼が出演しているテレビ番組やCMへの影響が取りだたされています。そして、その中の1つがトヨタ。

香川照之さんはトヨタイムズというオウンドメディアに出演。「香川編集長」という立場からトヨタに関する様々な情報を発信しています。

トヨタイムズは2019年から開始されたコンテンツで、今回の性加害と時期が被ります。香川照之さんが3年間トヨタタイムズに出演した事で、「トヨタ=香川照之」というイメージは完全に定着しました。

その状況で、香川照之さんの性加害を発表すると、間接的にトヨタへ与えるダメージは甚大でしょう。

また、トヨタ製の自動車は2021年頃から不正車検が見つかり、先日は子会社である日野の不正も発表されたばかり。親会社であるトヨタにも不信感が生まれた事は言うまでもありません。

そんな状況下で、トヨタの顔である香川照之さんの性加害が明らかになり、トヨタにとってはまさしくダブルパンチ。大きな打撃となった事は明らかです。

香川照之さんがトヨタのイメージとして定着し、さらに不正が見つかったこの時期での発表は、トヨタへ与える打撃を大きく高めてくれました。

香川照之の性被害者はホステス「政界とも交流」

今回、香川照之さんが性加害を起こしたのは銀座のクラブで、相手となったのはホステスの女性。銀座のホステスの中には政界との交流を持っている事が、以前から取り上げられていました。

自民党との繋がりで桜を見る会に銀座のホステスは毎年来てましたよ。

桜を見る会でインスタ検索したんですよね。そしたら、銀座の某ホステスさんやら、なんやらかんやらねー。色々な方面の方々が集結されてましたよ…
俺もそれなりの税金納めてますけど、どのくらいの人がよばれるんですかね…
呼ばれても祝儀持ってく金がない…あ。

桜を見る会に呼ばれるくらいです。銀座のホステスの交流網が非常に広い事は間違いありません。その為、トヨタを貶めたいと考えている企業や外国勢力がバックに居たとしても、おかしくはないでしょう。

香川照之さんの性加害が今になってリークされたのは、そのようなホステスによるハニートラップだった可能性も十分にあるでしょう。

ただし、香川照之さんへハニートラップ仕掛けたとされるのは別のホステス、もしくはママ以外のお店の関係者だったはずです。

香川照之のセクハラはハニートラップ説「リークしたのは同僚のホステスかお店の関係者」

先ほどお話ししよう多様に、香川照之さんとホステス女性との間では、和解が既に成立しています。この事実は、香川照之さんの所属事務所が発表しているので間違いありません。

声明冒頭では、「本人の至らなさで当該女性に不快の念を与えてしまったことは事実」と報道内容について言及。「本人は深く反省し、今現在も自らの戒めとしております」としており、また今回のコメント発表は被害女性の了承を得て発表したものであることや、本人へ謝罪し「ご理解とお許しをいただいております」と和解を強調しています。

引用元:香川照之の所属事務所、セクハラ被害女性へは謝罪済みで「お許しをいただいております」 報道は「事実」と認める

デイリー新潮によって、香川照之さんの性被害が公になったのが8月24日。その後、8月25日に所属事務所を通じて、コメントが発表。和解が済んでいる事が強調されています。

和解がいつ行われたのかは記載がありませんが、2020年に被害者女性が、働いていたクラブのママに訴訟を起こしている事、その訴訟が取り下げられている事実から、この時に香川照之さんが事態収拾に動いたと考えるのが普通です。つまり、この当時には示談が成立しているのでしょう。

そして、示談成立時には秘密保持の為、口外禁止に関する取り決めを行うことが一般的です。

示談書を作成しようとお考えの方の中には、示談書の内容や事件・事故の事をあまり第三者に知られたくないというような方もおられるでしょう。そのような方には、当事者は示談書で解決した事件の事を第三者にむやみに口外してはならないという秘密保持条項を入れることをお勧めします。

引用元:http://www.f-shoshi.com/article/15949081.html

このような取り決めを芸能人事務所が怠るとはちょっと考え難いです。被害者だったホステスとは口外禁止の取り決めが行われていたと考えて、間違いないでしょう。

また、お店のママが情報をリークした可能性も低いです。ママは被害者ホステスの事件を止めようとしていなかった事から、香川照之さんを懇意にしていた事が伺えます、この事から、香川照之さんがお店の上客だったはずです。

性加害まで黙認したママが、今になってお金にならないリークをするとは考えにくい。荒波を立てないで、お客さんとしてお店に来てもらう方が、ずっと利益に繋がります。

そう考えると、今回の事件をリークしたのは、同じ場面に居合わせた同僚のホステス、もしくはお店の関係者という可能性が非常に高くなります。そして、その人物がトヨタを貶める為に、時期を見て週刊誌にリーク。日野の件と合わせ、トヨタに大きな打撃を与えたのでしょう。

香川照之の性加害はハニートラップ説「タレコミ料金は非常に安い」

香川照之さんの性加害はデイリー新潮によって発表されています。その為、週刊誌へのタレコミ料金が目的だったのでは?という声が相次いでいます。

香川照之氏の事、週刊誌に漏らしたのは誰だろう?その漏らした人が誰かによって、復讐とも考えられるし、週刊誌から高額のギャラが欲しかったからというのも考えられる。香川氏に恨みをもつ人かもしれないし、真実はわからない

しかし、その可能性は非常に低いでしょう。理由は非常に簡単で、お金にならないからです。

週刊誌といえば、読者の皆さんは、色々な「タレコミ」、いわゆる情報提供で成り立っていると思っておられるようです。私は女子大で教えていますが、学生たちに「週刊誌にネタを売り込んだらいくらになるでしょう?」と質問すると たいてい「10万から30万円」と答えが返ってきます。社会人相手の講演で聞いても、大体同じような金額を想像されているようです。正直に言いますが、実は一銭もお支払いしていません。そう伝えると、皆さんが「エッ?」という顔をします。驚くだけでなく、疑いの目が私に集中します。

引用元:週刊誌に「タレコミ」をしたら、いくらもらえるか?元文春編集長が明かす

元週刊誌記者の方が書いた記事になります。この方のお話しによると、週刊誌へのタレコミ料金は基本発生していないそうです。

仮に発生したとしても、その金額は数百万円という事は無く、よっぽど高額になって50万円だそうです。お笑い芸人に至っては良くて二桁いくかどうかといった感じです。

  • ウーマンラッシュアワー・村本:9800円
  • 学天即・奥田:2000円
  • ダイアン・津田:2500円
  • ブラックマヨネーズ・吉田:50000円
  • ブラックマヨネーズ・小杉:70000円

こちらは元フライデー記者の佐々木博之氏がバラエティ番組「ブラックマヨネーズの芸能界未解決事件」でお話しした内容となっており、信憑性も非常に高いです。

つまりは、芸能人へのタレコミを週刊誌に持っていったとしても、大きな報酬となる可能性は低いという事です。そして、先ほどお話ししたように、今回の香川照之さんの性加害事件をリークしたのは、同僚のホステスである可能性が高いです。

高級クラブのホステスの日当を調べてみたのですが、新人でもかなりのお金を貰ている事が銀座エージェントというHPから分かりました。

  • ベテラン:日当7万円~
  • 上級ホステス:4万5千円~
  • 中堅ホステス:3万円~
  • 未経験:2万5千円~

日当にして数万円稼ぐ彼女達が、お金目的で週刊誌にリークするとはちょっと考え難いですよね。別の目的があると考える方が自然でしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました