石澤正芳の経歴やwikiプロフ!年収や学歴は?出身高校や大学も

10月1日に放送されるカンブリア宮殿にメロウの代表取締役・石澤正芳さんが出演します。

メロウは日本最大級のモビリティビジネス、つまりは車両販売を取り扱っている会社であり現在様々なテレビ番組で取り上げられている注目のビジネスなんです。

そんなアイディア満載の会社の社長を務めている石澤正芳さん。年収や学歴ってどんな感じなんでしょうか?出身高校や大学などを調べてみました。

スポンサーリンク

石澤正芳の経歴やwikiプロフは?

では石澤正芳さんの経歴やプロフィールを見てみましょう。

石澤正芳さんの経歴・プロフィール
氏名:石澤正芳(いしざわまさよし)
生年月日:1972年

スーパーやイベントで様々な車両販売を目にする機会が多いと思いますが、メロウはそんなフードトラックと呼ばれる事業を手掛けている会社ですね。

その創業者である石澤正芳さんは2001年にGPSを活用したカフェカーを開業することでこの業界に参入したようです。

2001年に我々の身近でGPSが利用されているサービスってカーナビくらいだったんじゃないでしょうか?少なくとも今のスマホの様に誰でも簡単に使える物では無かったですよね。

その分GPSの知名度も低かったでしょうが、その頃からこのサービスに目をつけさらにフードトラック事業と組み合わせるとは本当にナイスアイデアですよね。

このカフェカーをを開業した事でフードトラックと呼ばれる業界の確立を目指し、2004年にはネオ屋台村と呼ばれる都心のビル内で改行するフードトラックビジネスの責任者に任命されます。

その後も様々な案権に着手しており、その数は1000件を超えるようですよ。

2016年には株式会社メロウを設立し、2018年に前任である柏谷泰行さんが退任した事で森口拓也さんと一緒に代表取締役に就任していますね。

スポンサーリンク

石澤正芳の年収は?

ではここからは年収や学歴を見ていきたいと思います。まずは年収から考えてみましょうか。

創業者でありながら現在は代表取締役なんで相当年収が高そうですよね!いくらなのか本当に気になります(笑)

ちょっと調べてみたのですが、そもそも代表取締役とは法律上の呼称であり、いわゆる社長の様な役職を表す言葉じゃないようです。

つまりは代表取締役がいたとしても別に社長がいても良いという事なんですね。


ではメロウはどうなのかと言いますと、会社概要には社長という記載を見つける事が出来ませんでした。となると代表取締役がほぼ社長というポジションなのではないでしょうか?

この様に仮定し、社長の平均年収を調べてみたら約3500万円という結果が出てきました。

厳密には代表取締役社長という肩書ではないし、会社の大きさによって前後するのでしょうが今波に乗っている会社なのでこの位の年収はあってもおかしくなさそうですね。

ちなみにメロウの資本金は約4億円であり、東京だけでなく関西や福岡にも支店が存在します。

社長の給料は資本金1億円以上では1,258万円というデータもあるようなので年収3500万円も大きく外れていない様に思いますよ。

スポンサーリンク

石澤正芳の学歴は?出身高校や大学はどこ?

では続いて学歴を考えてみましょう。メロウの創業者である石澤正芳さんなんで相当学歴が高いんじゃないかな?と思い調べてみました。

しかし、これについては全く記載がなく不明なんです。

ちなみにもう1人の代表取締役である森口卓也さんは早稲田大学に通っている事が記載されていますね。となるときっと石澤正芳さんも有名大学出身なんじゃないでしょうか?


あるいは裏を突いて高校卒もしくは大学卒とうい可能性も否定はできませんよね。

実は中卒や高卒の有名企業の社長・起業家って結構いるんですよ。例えばGMOグループやDMM、そしてZOZOタウンを作った前澤友作さんも高卒です。

学歴=アイデアでは無いという事ですよね。

石澤正芳の学歴については詳しく分かったら追記しますのでお待ちくださいね!

石澤正芳についてまとめると

10月1日にカンブリア宮殿に出演する石澤正芳さんについて見てきました。

今回の記事のまとめ
年収は予想で3500万円前後
学歴は不明

予想や不明点が多いですが、石澤正芳さんの経歴を見ると物凄い独創性と想像力の持ち主であることは間違いないですよね!

10月1日のカンブリア宮殿でも彼の考え方が語られるんじゃないでしょうか?放送を楽しみにしましょう!

小野里寧晃の経歴やwikiプロフ!年収や学歴は?出身高校や大学も

スポンサーリンク