SUV好きでも今はキックスの購入はおススメ出来ない!理由3選を紹介!

日産から発売された新型SUV・キックス。大人気だったジュークと同サイズのモデルとなっており、大きな注目を集めていますね。

そんなキックスですけど個人的には購入をおススメしません。

なぜSUV大好きな僕がキックスの購入をお勧めしないのか理由を見ていきましょう!

スポンサーリンク

キックスの値段や価格は高い?

最大の理由はキックスの値段が高い事です!

なんとキックスはグレード展開が少なくその数は2種類だけとなっています。

キックスの値段・価格
X:275万9900円
Xツートンインテリアエディション:286万9900円

違いは内装色だけでその他のパワートレインや装備などは同様となっている為、実質1グレードとも言えるのではないでしょうか?

その為、最安値は275万9900円と100万円台からの価格設定を行っているライバル車の存在を考えるとかなり高めになっているんです!

ライバル車の値段設定
ヴェゼル:207万5千円~292万6千円
C-HR:238万2千円~301万3千円
ライズ:167万9千円~228万2200円
ロッキー:170万5千円~236万7200円

この理由が1グレード制で、つまりは最上級グレードしか用意されてないからなんです。

もちろんその分装備はかなり充実しており日産車で有名なe-POWERやプロハイブリッド、アラウンドビューモニターが標準装備として着いてきます。

この点を考えると価格が高めに設定されている事にも頷けるですが、「この価格帯で買うの?」といったら正直微妙かと…

これなら来年にはヴェゼルのフルモデルチェンジも予想されていますのでそちらを待って検討する方が無難かなと思います。

スポンサーリンク

現在の値引き限度額がかなり少ない

キックスの値引き額を調査していたのですが、SNSにはこの様な投稿が行われていました。

値引きに関する投稿
300万以上余裕でいくけど全然値引きしてもらえない
値引き0円で超強気

元々値段が高いのに値引きが少ないというかなり残念な報告です…

確かに機能性が素晴らしいのは認めますが原価そのままでの購入となるとなかなか踏み切れませんよね。この点からも今キックスを買うのは時期尚早でしょう!

やはりライバル車の1つであるヴェゼルのフルモデルチェンジを待った方が良いと思いますよ!

スポンサーリンク

デザインは良いが内装は微妙か?

最後にデザインや内装を見てみましょう!

デザインはカッコいい

キックスのデザインですがこちらはかなりカッコイイんじゃないでしょうか?

大きなグリルに日産車の特徴であるVモーションが良く似合っています。ダイナミックな顔つきですのでSUVにはピッタリですよね!

内装が微妙

続いて内装ですが、こちらはかなりチープに感じてしまうんですよね…

e-POWERを装備している最先端のモデルなので内装は近未来をイメージさせる出来栄えを期待していただけにかなり残念です。

特に同時期に新型ハリアーが発売されこちらの内装がかなりカッコ良かっただけに一層キックスのインテリが安く感じてしまったのかも知れませんね。

もう少し内装にもこだわりを持っても良かったんじゃないかな~と感じる部分です!

今はキックスの購入をお勧めしないポイントについてまとめると

日産から発売された新型SUV・キックスについて見てきましたが、今は購入に踏み切るのはおススメしません。

今回の記事のまとめ
キックスは基本1グレード
その為値段は高め
値引きは難しい
内装がチープに感じる
ヴェゼルのフルモデルチェンジを待ってからでも良い

キックスは基本1グレードのみの発売となっており、それ故値段も高いです。その分装備は充実しているのですが、じゃあこの値段で買うかと言いますと少し微妙…

今は値引きも少ないようなので来年に予定されているヴェゼルのフルモデルチェンジを待ってからもでも遅くはないでしょう。

その頃だと多少なりとも値引きには対応してくれるでしょうから時期を置く方が賢明だと思いますよ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です