ニュース

松山三四六の不倫相手A子顔画像「ショートカットで清楚美女」

ニュース

参議院選挙に出馬している松山三四六さんの不倫報道を、週刊文春が報じました。松山三四六さんは、約10年前に当時20代の女性A子さん不倫。A子さんの妊娠が分かると、中絶を促し、さらに、同意書には偽名で署名をしたそうです。

参議院選挙中に報道された、不倫問題。相手の女性A子さんとはどんな人物だったのでしょうか?不倫相手A子さんについて顔画像を中心に、見ていきたいと思います。

松山三四六の不倫相手A子顔画像「ショートカットでアナウンサー顔」

週刊文春が報じた、松山三四六さんの不倫騒動。相手となった女性A子さんについて実名どころか、顔画像などは公表されていません。

しかし、週刊文春にはこのような文面が記載されていました。

過去に知人の結婚式で会ったことがある2人が再会したのは2012年8月。連絡先を交換すると、程なくして松山氏から「会いたい」と連絡があった。

引用元:参院選 自民党・松山三四六候補が不倫の末、中絶同意書に偽名で署名していた

どうやら、不倫相手のA子さんには、松山三四六さんからアプローチしたようですね。この事から、A子さんの顔は、松山三四六さんのタイプだった事が予想されます。

松山三四六さんは既に結婚しており、お相手は元アイドルの網浜直子さんです。そして、松山三四六さんの不倫は過去にも報道されており、お相手として噂されたのは、元信州放送の目黒清華アナウンサーでした。

網浜直子さん、そして、目黒清華アナウンサーにアプローチしている事から、両名とも松山三四六さんのタイプの女性だったのでしょう。この事から、今回、不倫相手として報道されたA子さんは2人に近い顔だっと想像できますよね。

写真左が、若い頃の網浜直子さん、そして右が目黒清華アナウンサーの顔画像になります。

「大きな目」「整った眉毛」「高く通った鼻筋」など、美人の特徴と言われている要素が、両名の顔から見て取れます。「清楚」「かわいい」という言葉ピッタリ当てはまり、アナウンサー顔と言われる顔つきですよね。

また、両名ともショートカットが良く似合う女性であり、この事から、松山三四六さんはショートカットの女性がタイプであるとも読み取れます。

過去の松山三四六さんの女性遍歴から考え、不倫相手A子さんもショートカットが良く似合う、清楚なアナウンサーの様な顔つきだったのでしょう。

余談ですが、網浜直子さん、目黒清華アナウンサーともに、体型はスレンダーです。この事から、松山三四六さんは、スレンダーな体型も大好きなんでしょうね。

不倫相手A子さんはスレンダーであり、ショートカットのアナウンサー顔の女性である事が、見えてきました。

松山三四六の不倫報道「同意書を偽造」

松山三四六さんの不倫報道が発表されたのは、7月6日の週刊文春でした。

報道によると、今から10年前に、松山三四六さんは、当時20代だったA子さんと知人の結婚式で再開。連絡先を交換すると、松山三四六さんから積極的にアプローチしたようです。

しかし、松山三四六さんは今から24年前の1998年に網浜直子さんと結婚。A子さんとの関係は不倫にあたりました。

そんな関係にありながら、2人は肉体関係を持ち、あろうことか松山三四六さんは避妊をせずに行為に及びました。結果、A子さんは妊娠。

年齢の事もあり、A子さんは出産を希望しますが、松山三四六さんはこれを拒否。「(中絶の)同意書書くから、持ってきて」「(中絶にかかる)お金を渡すので、領収書とお釣りも持ってきて」とA子さんに言い放ちます。

しかも、松山三四六さんは身バレを恐れ、中絶同意書には偽名と偽の住所を記載しました。

引用:https://bunshun.jp/articles/-/55716?page=2

同意書に書かれている名前は秦純一。松山三四六さんの本名は秦光秀であり、偽名である事が分かります。この行為は、私文書偽造罪が成立する可能性があり、実刑となれば3か月~5年の懲役が科せられます。

この一連の行為について、松山三四六さんは事実を認めていますが、中絶同意書については「A子さんからこの書面がないと中絶ができないので適当でも構わないので書いて欲しい」と話されたと語っていました。

もちろん、A子さんはこの話を否定しており、松山三四六さんが嘘偽りを話している事が予想されています。

松山三四六は過去にも不倫報道「目黒清華が謎の退社」

今回、不倫報道が持ち上がった松山三四六さんですが、同様の噂は以前にもありました。その相手として噂になったのが、先ほどお話に出た、目黒清華さんです。

2人の不倫報道が発表されたのは2022年3月の事で、同じく週刊文春の発表でした。この時、松山三四六さんが2020年頃に地方局アナウンサーと不倫関係にあったと報じたのです。

2人は頻繁に食事に行く仲で、目黒清華さんは松山三四六さんの東京ライブに顔を出すくらい親密だったようですよ。

そして、同時期に信州放送でアナウンサーをしていた目黒清華さんが、当時担当していた「すぐだせテレビ」を長期離脱。理由は現在も明かされていません。さらに、その約1年後には信州放送のHPから目黒清華さんの名前は完全に削除されました。

これらの理由から、松山三四六さんと目黒清華さんは不倫関係にあったと言われています。

当時、松山三四六さんはこの不倫報道を「事実無根」と完全に否定しています。しかし、今回の不倫報道や女性に対し、軽視した対応や嘘偽りを話す事から、事実であった可能性が非常に高いのではないでしょうか?

松山三四六のマニフェストは子育て支援「選挙期間中に公約破り」

現在、参議院選挙に出馬中の松山三四六さん。当然、公約を掲げており、そのうちの1つが「子育て支援」となっています。

子育て支援
少子高齢化の進展、人口減少社会に伴い、日本経済の持続可能性と地域の衰退が懸念されます。そうした課題を解決するため、結婚、妊娠・出産、仕事と子育ての両立など、ライフステージごとの支援を充実していくことが必要です。社会や地域で子どもの育成を支え合い、見守りながら、ハード・ソフト両面から子どもや高齢者に優しい地域づくりを進めて行くことが重要と考えます。

引用元:参議院選挙2022

自分の不貞でA子さんを妊娠させ、中絶を促す。さらに、保身の為に偽名で同意書を書いた松山三四六さん。しかも、その理由をA子さんの責任だと噓偽りまで話しています。

この行為から、松山三四六さんが子育て支援を行える人物ではない事が良くわかるしょう。参議院選挙中にも関わらず、既に公約を破っています。

その他、教育についてもマニフェストに掲げていますが、本当に教育が必要な人物が誰なのか?火を見るよりも明らかでしょう。

今回の選挙には、妻である網浜直子さんも足しげく応援に駆け付け、夫である松山三四六さんをサポートしています。

公約を破り、妻を裏切った松山三四六さん。このような人物が参議院としてふさわしい訳がありません。賢明な方たちには、別の候補者に投票してくれることを切に望みます。

そして、松山三四六さんに議員にには相応しくないという事実を突きつけて欲しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました