30代男性におススメの新型レヴォーグのカラーはラピスブルー・パール!おすすめ理由3選を紹介!

10月に新型レヴォーグの発売が決まり、予約が開始されました!

今回の新型レヴォーグなんですけど東京モーターショーで発表されたプロトタイプとほぼ同等の形となっておりとてもカッコいいですよね。

新型ハリアーもかなりカッコ良くお勧めしたいですけど、ステーションワゴンを買いたいという人には断然新型レヴォーグを推したいです!

さて、そんな新型レヴォーグですがカラーバリエーションは全8色。

どれも新型レヴォーグに良くマッチしており甲乙つけがたいのですが、そんな中でも個人的におすすめしたいカラーはラピスブルー・パールです!

新型レヴォーグの全カラーと一緒にその理由を紹介したいと思います!

スポンサーリンク

新型レヴォーグのカラーの種類は?

まずは新型レヴォーグに用意されたカラーを見ていきましょう。

今回は全8色展開となっており、このようになっています。

新型レヴォーグのカラー
WRブルー・パール STI Sport
ラピスブルー・パール
ピュアレッド
クリスタルブラック・シリカ
ダークグレー・メタリック
クリスタルホワイト・パール
アイスシルバー・メタリック
ストームグレー・メタリック

では各カラーの特徴を見ていきましょう。

WRブルー・パール STI Sport

明るめの青色となっているのがWRブルー・パール STI Sport。STIとは皆さん御存知の通り、スバルでレーシングパーツの製造会社であり、市販車でもよりスポーティーな特別仕様車としてSTIモデルが登場していますよね。

つまりスバル車の中でもよりスポーティーな走行が楽しめるのがSTIモデルとなっており、新型レヴォーグにも登場しています。そしてSTIモデルの専用カラーとして用意されたのがWRブルー・パール STI Sportなんですね。

明るい青はスポーツ走行を行うSTIモデルにはピッタリのカラーですよね。

ラピスブルー・パール

ラピスブルー・パールはWRブルー・パール STI Sportとは異なり濃い青色が特徴的なカラーです。前モデルのレヴォーグではこのカラータイプがメディアサイトなどによく登場していた事からスバルの定番カラーという印象を持っている人も多いのではないでしょうか?

ピュアレッド

こちらはその名の通り赤いボディーカラーとなっており、迫力のある外観が特徴的な色となっています。「スバル車=赤」というイメージを持っている人は少ないと思いますので、逆に他の人とは違う新型レヴォーグを購入したい人にはおすすめとなっています。

クリスタルブラック・シリカ

車には定番となっているブラックカラーであり、引き締まった印象を与えてくれる色ですよね。リセールバリューが高いのも評価できるポイントであり、落ち着いた印象を与えたい人にはピッタリでしょう。

ダークグレー・メタリック

スバル車の定番色となっているのがダークグレー・メタリック。黒に近い色ですがややマイルドな印象を与えてくれるカラーとなっています。黒に比べて汚れや傷が目立たないという特徴もありますね。

ダークグレー・メタリックは前モデルから登場しているカラーなのですが、この色とレヴォーグの相性はすごく良く「めちゃくちゃカッコいい!」と話す人が本当に多いです!

クリスタルホワイト・パール

ブラック同様車の定番色である白いとなっており、どのモデルにも用意されているカラーですよね。高級感がありリセールバリューが高く、日本国内で最も選ばれる色がホワイトなのですが、その分他の人と被ってしまう可能性がとても高いです。

個性を出したい方にはおすすめできないカラーとなっていますね。

アイスシルバー・メタリック

こちらもスバル車では定番となっているカラーであり、やや青みがかったカラーが特徴的ですね。最大の利点は機能性であり、傷や汚れが目立ちにくいです。手入れが苦手という方にはもってこいのカラーとなっていますね。

ストームグレー・メタリック

アイスシルバーとダークグレーの中間に位置するカラーであり、派手さはありませんが、シルバーとは違った色を探している人にはピッタリの色でしょう。

スポンサーリンク

ラピスブルー・パールはカッコいい

では、カラーの種類・特徴の後はなぜラピスブルー・パールをお勧めしたいのかをお話ししたいと思います。

最大の理由はこのボディーカラーが最もレヴォーグに合っていてカッコいいと感じるからです!

実は僕がレヴォーグを初めて見た時ってラピスブルー・パールのボディーカラーでめちゃくちゃカッコ良かったんですよ。

その為なのか、レヴォーグに一目惚れしてステーションワゴンを買うならこの車種に使用と今も思っています!笑

それにラピスブルー・パールってレヴォーグにとてもスポーティーな印象を与えないですか?

スバルの車って走行性能というイメージがスゴク強いですからスポーティーな印象を与えるラピスブルー・パールはレヴォーグにピッタリですよね。

最もレヴォーグに似合う色は個人的にはラピスブルー・パールなのでこのカラーを強くお勧めしたいです!

スポンサーリンク

追加料金が無い

続いて金銭面から考えてみましょう!

現在まで新型レヴォーグのボディーカラーに関する料金はまだ詳しく発表されていませんが、追加料金が発生するのはクリスタルホワイト・パールのみとなっています。

その為、ラピスブルー・パールは費用なしで選択できるので経済的ですよね。追加料金分のお金をオプション購入に充てても良いですし、備品を揃える為にも使えます。

金銭面で見るとラピスブルー・パールはとてもお得ですよ!

ちなみにWRブルー・パールSTI SportはSTIモデル専用のカラーとなっており、上級グレードを選択する必要がありますので車体価格が必然的に高くなってしまいます。

ラピスブルー・パールを乗る人は少ない

車のボディーカラーで最も人気があるのは白か黒であり、この2色を選択する人が圧倒的に多いです。

その為、「せっかくなら他の人と違いを出したい」と考える人にとってラピスブルー・パールは最適な色の1つとなる訳ですね。

ちなみに初代レヴォーグのボディーカラー人気を見ると白と黒が圧倒的であり、僕にとっては疑問なんですがラピスブルー・パールを選んだ人はあまり多くないようですね。

となるとラピスブルー・パール選ぶだけで個性的なレヴォーグに乗る事が出来るという事なのではないでしょうか?

新型レヴォーグのカラーについてまとめると

今回は新型レヴォーグのボディーカラーについて見てきました。

今回の記事のまとめ
ボディーカラーは全8色
個人的おすすめはラピスブルー・パール
理由はとにかくカッコいいから
経済性もあり個性が出せる

新型レヴォーグには全8種類のカラーが用意されておりどれもカッコいいですが、一番おススメなのは何と言ってもラピスブルー・パールです!

スポーティーな印象をレヴォーグに与えられますしめちゃくちゃカッコいいですよね!

追加料金もなく個性も出せる!良い事づくめのラピスブルー・パールをぜひ選んでほしいです!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です