ニュース

柚葉の顔画像「2ブロックが似合うイケメン」

ニュース

5月15日にゆっくり茶番劇の商標権を柚葉さんというYoutuberが獲得しました。しかし、柚葉さんはゆっくりシリーズの制作陣とは全く関係ない第3者という事もありこの件は大炎上しています。

ゆっくり茶番劇の商標権を獲得した柚葉さんとは一体どんな人物なのでしょうか?顔画像を中心に柚葉さんについて見ていきましょう。

石氷匠のFacebook顔画像「メガネに白衣姿の理系男子」

柚葉のゆっくり茶番劇商標権が炎上商法の理由5選「10万円も起爆剤」

柚葉の顔画像「2ブロックのイケメン」

柚葉さんとは一体どんな顔をしているのか?調べてみた結果、柚葉さんのツイッターや掲示板に顔画像が掲載されていました。

引用:柚葉Twitter

柚葉という名前やアイコン画像から女性だとばかり思っていたのですが、顔画像を見る限り男性で間違いないですね。しかも2ブロックが良く似合うイケメン男性を思い起こさせる雰囲気です。

スタンプで隠れているので詳細が分かりませんが、写真からは同じ2ブロックのイケメンである登坂広臣の様な顔を想像してしまいます。

引用:産経新聞

3代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのボーカルとして活躍している登坂広臣さん。左分けのツーブロックで髪型が柚葉さんとかなり似ています。

その他にも岡田将生さんなども2ブロックが似合う芸能人として有名ですよね。

引用:MANTANWEB

おでこの形はやや違う様に思いますが、柚葉さんの顔画像から岡田将生さんを想像する事も出来るのではないでしょうか?

髪型こそ若干違いますが、テニスプレーヤーの錦織圭さんにも近いものを感じます。

引用:BLOGOS

柚葉さんの顔画像から受ける面長な印象やおでこの形は錦織圭さんにかなり似ていると思いますよ。

その他、柚葉さんの顔画像に関してはこのような投稿がありました。

なんか柚葉の顔あの名古屋に住んでるガチホモの顔に似てる

Twitter投稿者の方がどなたを指しているのか確実なことは断言できませんが、おそらく釜愚痴ホモ絵さんだと思います。

月曜から夜更かしに出演し知名度が一気に爆発し、様々なコスプレ画像を投稿する事で有名な方です。掲載したのは小池都知事に扮した釜愚痴ホモ絵さんですが左分けの2ブロックは柚葉さんの顔画像と共通しています。

女性かと思われていた柚葉さんですが以外にも2ブロックイケメンである事が顔画像から分かっています。

柚葉がゆっくりの商標権を獲得「侵略戦争をしかけた」

柚葉さんの大炎上の経緯を振り返ってみましょう。

柚葉さんにこれだけの注目が集まっているのは3月にゆっくり茶番劇の商標権を獲得し、その事実を公開した為です。

ゆっくり茶番劇は今までは制作人スタッフがフリーで使う事を容認しており、多くの動画投稿者が好んで使用していた題材です。

そんなゆっくり茶番劇を制作とは全く無関係の第3者である柚葉さんが商標権を獲得。しかも公表時は年間10万円の使用料が必要な事も同時に発表されました。

制作陣でもない人が突如、大人気のゆっくり茶番劇の商標権を獲得。さらぶ今まで無料だったはずが年間10万円の使用料を請求。しかも制作陣はフリーで使う事を許可していた。これが大きな火種となって柚葉さんは大炎上。

「侵略戦争をしかけた」「味方は誰もいない」など柚葉さんへの投稿が相次いでいます。

柚葉とかいう人がめちゃくちゃ追い詰められたとしても正直かわいそうと思えないなあ。侵略戦争しかけたらボコボコにやられているみたいな感じ。

柚葉よ、地上波に流されてしまった以上もうお前に味方はいない

5月16日現在、年間10万円の使用料は取り下げられていますが、所属事務所のCoyu.Liveから警告を受けるなど、大きな騒動になっています。

柚葉が商標権を獲得したゆっくり茶番劇とは?「架空請求詐欺が来た」

柚葉さんが商標権を獲得したゆっくり茶番劇とはどのような物なのか見ていきましょう。こちらについて詳しく解説している動画がありましたので掲載しておきます。

動画内容は以下の通りです。

  • ゆっくりは東方Projectから派生したアスキーアート、イラスト
  • 元ネタはZUNさんが制作した東方Projectシリーズの博麗霊夢
  • Dプ竹崎さんの2次創作として博麗霊夢のアスキーアートが作られた
  • この時一緒に霧雨魔理沙のアスキーアートも作られている
  • このアスキーアートに「ゆっくりしていってね!!」というコメントが掲載されている
  • 博麗霊夢と霧雨魔理沙のアスキーアートはネットの掲示板で広まる
  • アスキーアートからまそさんがHPでアスキーアートを基にしたイラストを公開
  • ゆっくりのイラストは大きく広まり動画などで使用されるようになった
  • ゆっくりの所有権に関して制作陣はフリーで使う事を容認している
  • タイトルに「ゆっくり実況」「ゆっくり解説」がある動画はニコニコ動画、Youtube併せて1000万件以上(2020年10月時点)

ゆっくりシリーズはZUNさんが東方Projectに登場する博麗霊夢と霧雨魔理が元ネタとなっています。

この2人の顔をDプ竹崎さんが2次創作としてアスキーアートで再現。誰もが一度は見た事がある画像だと思います。

アスキーアートには「ゆっくりしていってね!!」というコメントも記載されており、これが元でゆっくりシリーズが生まれています。

そして、このアスキーアートを今度はイラストレーターのまそさんがイラスト化しました。その画像がこちらです。

たくさんの投稿者がこのイラストを使用し、喋らせるという方法で様々な動画を制作している事は皆さん、ご存じでしょう。

アニメや歴史などジャンルは全く異なるじゃんるに魔理沙と霊夢のイラストが登場し内容を解説していますよね。調べてみればさらに多くのジャンルでゆっくりが使用されており、動画投稿者にとっては必須アイテムとなっているんです。

しかもゆっくりのイラストはフリーで使う事がZUNさんやDプ竹崎さん、まそさんなど制作に関わった人たちが許可していました。

そんな状況下で突如柚葉さんがゆっくり茶番劇の商標権獲得を発表。しかも発表当初は年間使用料10万円を公表しました。

まったく制作陣に関係していない人物が他者の作品で商標権を獲得し、料金を取るという事態となり柚葉さんは瞬く間に大炎上した訳です。現在は「柚葉を許すな」というハッシュタグまで生み出されるくらいの騒動となっています。

さらにこの炎上騒動に乗じて詐欺まがいのラインを受け取った人もいます。

このメッセージは知人のドッキリだったようですが、Twitter投稿者はこの手の詐欺メールが横行するのでは?と不安に思っているようです。

石氷匠のFacebook顔画像「メガネに白衣姿の理系男子」

柚葉のゆっくり茶番劇商標権が炎上商法の理由5選「10万円も起爆剤」

コメント

  1.   より:

    素顔も公開されてるけど、ブサイクだったぞ眼鏡かけてるただのオタク。体重も実際は100前後じゃ無いかな?髪型はかっこよく見えるけど、素顔がパンパンに膨れててどっちかと言うと
    アンパンマン…

タイトルとURLをコピーしました