ニトリ珪藻土バスマットをヤスリで削った!アスベストの健康被害は?

家具大手メーカーニトリから販売している珪藻土バスマットに基準値以上のアスベストが混入している事が分かりました!

この事態にニトリは該当商品240万個超を改修する事が発表されたのですが、このバスマットの手入れとしてヤスリで本体を削る方法が推奨されていたんです!

その為、バスマット本体を削ってしまった人からは健康被害を不安視する声が続々とあがっています!

珪藻土バスマットを削る事で健康被害はどの程度なのか?今分かっている情報をまとめてみました!

ニトリ珪藻土バスマットに基準値以上のアスベストが!

珪藻土バスマットへのアスベスト混入問題…事の発端は大阪府貝塚市のふるさと納税による返礼品が原因でした!

この返礼品に基準値以上のアスベストが混入していた事により厚生労働省が安全性の確認を通知。その結果、ニトリやカインズなど大手家家具メーカーでも同様の問題が発覚したんです!


12月22日現在の発表によるとニトリから発売されており、問題になっている珪藻土バスマットは全9種類。

2016年12月4日~2020年12月16日までに発売されていた商品であり基準値の重量比0.1%を超えるアスベストが含まれています。

家具メーカー大手のニトリですからたくさんの人がこの珪藻土バスマットを購入していたんでしょう!

該当商品はどうやら240万超にも及ぶようでニトリから回収を行う事が発表されています!


しかし、既に使用してしまっている人からは健康被害を不安視する声が多数あがいます!

特に手入れ方法として紹介されているヤスリでマットを削ってしまった人からは「飛散したアスベストを吸ってしまったんじゃ?」と沢山の投稿が行われているんです!

珪藻土バスマットを削ってしまった人の健康被害はどの程度なのか?分かる範囲で情報を集めてみました!!

ニトリ珪藻土バスマットはそのまま使用するなら無害?

まずは珪藻土バスマットを削らずに使用している場合から見ていきましょう!

結論からお話しするとどうやら削らなかった場合は健康上の問題を引き起こす可能性は無いそうです!

なお、通常使用をしている限りは石綿(アスベスト)が飛散する恐れはなく、健康上の問題を生じさせる恐れ
はございません。しかしながら、商品を削ったり割ったりした場合、破損した際には石綿(アスベスト)が飛散
する恐れがございますので、ご注意ください。

こちらニトリのホームページから発表されている文章を引用しています!

この説明は「サラサラコースター テラゾーST」という珪藻土を利用したコースターの自主回収発表にのっていた一文!

同じ珪藻土なのでバスマットも削らなかった場合は飛散などの可能性は極めて低いようですね!


ただし、破損して割れてい待ったという場合は飛散の可能性もあるようなので十分に注意して下さい。

該当商品を持っている人は使わずにビニール袋などに入れて保管するようにニトリからは発表されています。

ニトリ珪藻土バスマットを削った場合の健康被害は?

では、問題となる削ってしまった場合。

この場合はどうしてもアスベスト飛散の可能性が付いて回り吸い込んでしまう可能性も否定は出来ません!


そもそもアスベストとは石綿(いしわた)と呼ばれる天然の鉱石であり発がん性を含んだ物質です。これを吸い込む事で肺がんなどを誘発する危険があるんですね!

ただし、肺がんになるといっても20~30年後と言われており直ぐにどうこうなるという訳ではなさそうです!

引それを人ひとが吸すい込こむと、20~30 年ねん後ごに「がん」という 病気びょうきになることがあるのです。

引用元:FREA アスベストから子供を守ろう

また、仮にアスベストを吸ったとしても必ず病気になる訳ではなく期間が短く少しならリスクはかなり低いようですね!

アスベストは、少すこしでも吸すったら必かならず病気びょうきになる、というわけではありませんん。
病気びょうきになるには、ある程度ていどの量りょうが必要ひつようなので、吸すったのが短みじかい期間きかんで、少すこしなら病気びょうきになる危険きけんはごくごく少すこしです。

引用元:アスベストから子供を守ろう

アスベストが含まれているといっても商品の性質上「毎日削る!」なんて事はないでしょうから吸っている量もかなり限られるんじゃないでしょうか?

この点から考えると少し安心できそうな感じがします!


ただしどのくらいの期間吸えば病気になるのかは不名で、吸えば吸うだけ危険性が高くなります!

アスベストを吸い込んだ量と肺がんなどの発病との間には相関関係が認められていますが、どの程度以上のアスベストと、どのくらいの期間吸い込めば、中皮種になるかということは、明らかではありません。

引用元:東京都環境局

当たり前ですが吸わないに越した事は無いので該当商品を持っている人は直ぐに使用を中止しましょう!

ニトリ珪藻土バスマットについてまとめると

基準位以上のアスベストが含まれており話題となっているニトリの珪藻土バスマット。

どうやらそのまま使っている限りはアスベストの飛散の可能性もなく安全なのですがヤスリで削った場合はその限りではないようです!

ただし、飛散するといってもそこまで大量ではないでしょうし、ごく微量なら大きな心配も無いように思います。

とは言っても吸うに越したことはないでしょうから持っている人は必ず使用する事を控えましょうね!


今回は分かる範囲で調べてみましたが専門家の意見ではないのでもしかしたら他の見解もあるかもしれません…

参考程度にとどめ今後のニトリの発表などを聞き逃さない様にして下さいね!

スポンサーリンク