紅野真空の病名(病気)多発性筋炎とは?【にじいろカルテ高畑充希】

2021年1月より放送が開始された新木曜ドラマ・にじいろカルテ。高畑充希さんがを演じる医療ドラマですね!

さて、今回のドラマで高畑充希さんがを演じるのは紅野真空(くれないまそら)という内科医。

東京の大病院で働いていた彼女ですが、多発性筋炎という病気が発覚し、第1話目でいきなり勤務先をクビになってしまったんです!

病気を理由にクビ…今のご時世から考えるといきなりクビにするというのもちょっと考えにくいような気がするんですが多発性筋炎って働けなくなる病気なんでしょうか?

今回は

  • 多発性筋炎ってどんな病気?
  • 症状や治療方法は?
  • 仕事が出来なくなるの?

という点を中心に、にじいろカルテの超重要ファクターである多発性筋炎がどんな病気なのか見ていきましょう!

スポンサーリンク

多発性筋炎とはどんな病気?

多発性筋炎とはどんな病気なんでしょうか?医療サイトを調べた結果、症状などに関してはこの様に記載されていました。

多発性筋炎とは、自己免疫の異常を原因として発症する病気のひとつを指します。

筋肉の炎症によって身体の各部の筋力が低下することにより、座った状態から立ち上がるといった動作や食べ物などの飲み込みに影響がでることがあります。また、間質性肺炎やがんの発生などが起こることもあります。

多発性筋炎は、国の指定難病等医療給付制度に指定されている難病であり、日本では2万人以上の患者さんがいると推定されています。

引用元:多発性筋炎

どうやら多発性筋炎とは自己免疫疾患の一種のようで、膠原病と呼ばれる病気の一種です。


人間の体内にはウイルス・細菌に対して攻撃を行い自分を守る免疫と呼ばれる機能が備わっています。

この機能が備わっている細胞が白血球などで、理科の授業で習った事があるんじゃないでしょうか?

本来なら免疫細胞はウイルスや細菌のみを攻めるんですが、自己免疫疾患に罹ってしまうと誤って正常細胞に攻撃を仕掛けてしまうんです。

この結果、筋肉に炎症が発生してしまうのが多発性筋炎という訳ですね。


この病気に罹ると筋力の衰えが発生し、様々な症状が発生します。

多発性筋炎の症状

  • 階段の上り下りがしにくい
  • イスから立ち上がりにくい
  • ものが飲み込みにくい

多発性筋炎の症状の一部を記載したんですが、どれも日常生活に支障をきたす物ばかりですね💦

原因は現在でも不明です遺伝性などが考えられており、がんや間質性肺炎を合併する事もあるようです。

さらに症状の筋力低下は徐々に起こる場合もあれば、突如発生するケースや数週間から数ヶ月で悪化するというパターンなど様々。

にじいろカルテ第1話を見た感じだと紅野真空に大きな症状は現れていないように思えますが、物語の進行に合わせて病気も悪化し、物語の中核となりそうですね。

スポンサーリンク

多発性筋炎に罹ると仕事は困難?

多発性筋炎の概要を見てきましたがこの病気に罹ると仕事を行うことは困難なんでしょうか?

こちらはおそらく職種次第なんじゃないでしょうか?

階段の上り下りや立ち上がる事が困難になってしまうと医師の様な超ハードワークを行っていくのはちょっと難しいんでしょう💦

しかも物語当初で紅野真空が務めていたのは東京の大病院。夜勤もあるでしょうし職場に泊まり続けるという事も考えられそう。

実際に多発性筋炎と診断されたら仕事が出来なくなる!と投稿している方もいらっしゃいました💦

疲れやすいであろう多発性筋炎の紅野真空が勤務を続けていくのを無理だと判断されたのも渋々ながら納得できてしまいますね…



ただ、多発性筋炎に罹りながらも働きながら病気と上手く付き合っている人はちゃんといます!

「疲労を残さない程度に短時間で仕事を終える」という制限はあるものの職種によっては仕事を行えるのでしょう。

東京の大病院のように忙しくない田舎の診療所は紅野真空にとって良い選択だったんじゃないでしょうか?

スポンサーリンク

多発性筋炎の治療方法は無い?

多発性筋炎に対する治療方法について見ていきましょう!

調べてみるとどうやらステロイドなどを使用した免疫抑制剤の使用が主な治療方法となる事が大半のようですね。


抑制剤を使用する事で免疫の働きを抑え、正常細胞への攻撃を抑制するのでしょう!

ただし、この治療方法はあくまで対処療法であり完治する為のものではないようです。

にじいろカルテ第1話で「完治する方法は現在の医療でも確立されていない」と話していたのはこの為でしょう。

また、抑制剤を使用する事で免疫本来の働きも抑えてしまうのでウイルスや細菌を倒す事が困難になってしまいます。

その為、感染症などのリスクが増加し、また、薬剤の副作用として骨粗鬆症やうつ症状の発現も考えられます。

多発性筋炎は難病指定されており、かなり難しい病気なんですね💦

紅野真空の病名(病名)についてまとめると

にじいろカルテの重要なファクターとなる多発性筋炎という病気について見てきました。

今回の記事のまとめ

  • 紅野真空の病気は多発性筋炎
  • 自己免疫疾患の一種
  • 日常生活に支障をきたす可能性がある
  • 根治の方法は現在も見つかっていない

多発性筋炎という難病を患っている紅野真空。今後、ドラマが進むにつれて症状が進行していくんでしょうか?

がんが合併症として発症する可能性が高いようですが果たしてどうなのるのか?

にじいろカルテの今後に注目していきましょう!同じ病気を患っている人の為にも可能ならハッピーエンドとなる事を期待したいですね!!

にじいろカルテ安達祐実(橙田雪乃)の病気は認知症?実在するの?

スポンサーリンク