ほん怖2020探偵の手記のロケ地や場所は?事務所はどこ?

10月31日に放送されるほんとにあった怖い話2020・通称ほん怖2020.今回の放送では探偵の手記というエピソードが紹介されます。

探偵の手記は伊藤健太郎さん演じる棚橋和也が「髪の長い女」を調査するという探偵らしい内容。このエピソードで使用されたロケ地や事務所の場所について考えてみましょう!

スポンサーリンク

ほん怖2020探偵の手記のあらすじは?

まずはほん怖2020・探偵の手記のあらすじを見ていきましょう!

伊藤が演じるのは、探偵の仕事を始めて間もない棚橋和也(たなはし・かずや)。街にハロウィーンムードがあふれるある日、大森真司(おおもり・しんじ/勝村政信)が興信所を訪れる。元恋人である“髪の長い女”を調査してほしいというのだ。大森は、その女の度重なる嫌がらせに悩んでいた。和也は上司の市川守(いちかわ・まもる/吉田鋼太郎)と交代で張り込み調査を開始する。何も進展がないまま数日が過ぎた頃、「女が現れた」と大森からクレームが入る。しかしその日、女が外出した様子はなかったため、和也は不審に思う。そして調査最終日、女を見かけた和也は、慌てて尾行を始めるが…。

伊藤健太郎さんが演じるのは探偵として働き始めて間もない棚橋和也というキャラクター。

ある日、彼が務めている探偵事務所に元恋人の髪の長い女性を調査して欲しいという仕事が舞い込んできます。

この依頼によって彼女を見張る為張り込みを行う事となった棚橋和也ですが、女性が外出した様子が無いにもかかわらず以来男性の元に現れるという不可解な出来事に遭遇します。

張り込み最終日にこの女性を見つけ尾行を始めた棚橋和也ですが、どうやらこの追跡で恐怖体験をしてしまうようですね。

普通に考えるとこの長い髪の女性は既にこの世にいない人物。しかし、元交際相手はこの女性から何かしらのアプローチがあり不振に思い調査…なんて事が考えられそうですね。

長い女の女性の正体やエピソードの詳しいあらすじは10月31日放送のほん怖2020を楽しみに待ちましょう!

スポンサーリンク

ほん怖2020探偵の手記のロケ地や事務所の場所は?

ほん怖2020・探偵の手記で使用されたロケ地や事務所の場所ですが現在の情報からだと不明です。

放送日前という為、動画なども無くロケ地情報は全くの皆無。ロケ地情報はほん怖2020の放送まで待ちたいと思います。

スポンサーリンク

ほん怖2020探偵の手記のロケ地や事務所の場所についてまとめると

ほん怖2020で放送される探偵の手記のロケ地や事務所の場所について考えてみました。

放送前という事もあり、残念ながら現在までロケ地や事務所の場所は不明です。こちらは放送が行われたら調査・追記したいと思います。

楽しみに待っていてくださいね!

ほん怖2020あかずの間を造った話のロケ地や場所は?旅館はどこ?

スポンサーリンク