トヨタルーミーCM(2020)の子役やナレーションは誰?音楽も

9月15日にトヨタ・ルーミーがマイナーチェンジを行い新型車として発売されました!

それに伴い新CMも放送。今回のCMは子役やナレーションが特に目立つ作品となっていますよね。

では、今回の新型ルーミーのCMで子役として登場している女の子やナレーションを務めている人物が誰なのか見ていきましょう!

また、使用されている音楽にも注目していきたいと思います。

スポンサーリンク

新型ルーミーのCMとは?

まずは9月15日の発売に伴い放送が開始したルーミーの新CMについて見ていきましょう!

今回のCMで特徴的なのはなんといっても子役の女の子とナレーションですよね!

独特な動きを連続する子役の女の子にナレーションの声色が妙にマッチした楽しい作品となっていますよね。

では、このCMで登場している子役の女の子やナレーションを務めている人物を見ていきましょう!

スポンサーリンク

子役として登場してる女の子は誰?

まずは子役として登場する女の子ですが、こちらは稲垣来泉ちゃんですね。

現在9歳の稲垣来泉ちゃん。読み方は来泉と書いて「くるみ」という容姿通り可愛い名前です。

2015年より子役としてデビューしており既にたくさんの作品に登場しています。

最近では三浦春馬さんが出演していたTWO WEEKSでの活躍が目立っていたのではないでしょうか?

白血病を患っている主人公と元恋人の娘・青柳はなを演じており、本当にかわいい姿を届けてくれました!

今回のCMではかわいいというよりはお笑いチックであり、なんとなくちびまる子ちゃんを思い起こさせるんですがそれもまた似合っていますよね。

今後も沢山のドラマや映画、CMで活躍していくでしょうから注目の子役の1人です!

スポンサーリンク

ナレーションは?

続いてナレーションを行っている人物ですがこちらは佐久間一行です。

佐久間一行さんですが、ナレーターの方なのかと思いましたが職業は吉本の所属のピン芸人。

東京NSC2期生でありかなり芸歴は長いですね。ちなみに年齢は43歳ですね。

芸人としては2011年にR-1グランプリで優勝しており「はねるのトびら」「爆笑レッドカーペット」などの有名番組にも出演した経験を持っています。

ルーミーのCMを見ると「声が内容にマッチしていて上手いなぁ~」と感じたのですが、なんとコマーシャルでナレーターを務めたのは今回が初のようですよ。

このCMをきっかけに今後ナレーターとしての活動も目立っていくかもしれませんね。

音楽は?

最後に使用されている音楽について見ていきましょう!

こちらは「ルーム ルーミー ルーミスト」という歌詞からも分かるようにオリジナル楽曲ですよね。

楽曲名などは解りませんがルーミーの特徴を表した歌詞となっている事だけははっきりしています。

ちなみに「ルーム ルーミー ルーミスト」はトヨタの公式ホームページでも使用されていますのでキャッチフレーズなのでしょうね。

語呂が良くて覚えやすいですよね!

トヨタ・ルーミーのCMについてまとめると

今回はトヨタ・ルーミーの新CMについて見てきました。

今回の記事のまとめ
子役は稲垣来泉ちゃん
ナレーションは佐久間一行
楽曲はオリジナル

かなり特徴的で一度見ると耳に残る楽曲が物凄く印象深いCMですよね。ルーミーの特徴を良く表現しており売り上げに貢献してくれそうな内容となっていました!

一度見た方は忘れられなくなったんじゃないでしょうか?(笑)

スポンサーリンク